0859-32-2525 chiro@nco.co.jp

妊娠とカイロプラクティック

妊婦さんにカイロケアはできるんですか?施術中にそんな質問をよく受けます。
それはその患者さんが、施術を待っておられる妊婦さんをたくさん見られるからです。
もちろん、妊婦さんに施術は可能です。というよりも、カイロ施術は不可欠です。
世界中の妊婦さんに施術を受けて欲しいと思っています。

妊娠中に、腰痛、肩こり、頭痛、股関節の痛み、膝の痛みなど、様々な痛みを経験される方は決して少なくありません。
しかも病院を受診しても、レントゲンや薬は使えませんし、付き合うしかありません。
無理しないようにといわれる妊婦さんも多くあります。

カイロプラクティックは、背骨にあるサブラクセーション(背骨の歪み)を見つけ、その結果としてかかる神経システムのストレスを取り除くことによって、正常な体を取り戻そうとします。
ですから、サブラクセーションを取り除けば、体に負荷をかけることなく、体を正常化させることが可能です。
カイロプラクティックは触診で、背骨の歪みを見つけ、手や器具によってそれを矯正します。
薬などに頼ることなく、自然な方法で不快な症状を取り除けるなら、これほど理想的なものはないでしょう。

特に骨盤の動きが悪くなっているときにお腹が大きくなってくると、腰や下肢の痛みがつらくなったり、朝が不調だったり、分娩がうまくいかなくなります。
そういうときに胎児が順調に成長しているかどうか不安になることもあります。

カイロプラクティックはこのような問題に、様々な方法で助けることが出来ます。
カイロプラクティックは長年にわたって、多くの妊婦さんを調整してきました。
そして安全に出産するのを助けてきました。
カイロプラクティックは妊娠の維持、つわり、安全に出産すること、赤ちゃんを健康に育てることに非常に良い助けとなります。

カイロプラクティックと妊娠に関するよくあるQ&A

妊娠中のカイロプラクティクは安全ですか?
とても安全で、母親と赤ちゃんに大変注意を払います。

妊娠中にカイロの矯正を受けるのは難しいですか?
全く難しいことではないです。
カイロプラクターは妊婦への施術訓練を受けていますし、施術台も妊婦の体型に合わせられるようになっています。

妊娠中どのくらい後期まで施術を受けられますか?
分娩中でも可能であれば施術を受けられます。

背骨のケアは産後の軽い鬱に効果がありますか?
長年カイロプラクティクケアは精神的ストレスに効果的です。
ある雑誌の記事で、あるドクターは、背骨のケアを受けている患者で産後の軽い鬱になる人は希だと記しています。

カイロプラクティクは腰痛に効果がありますか?
カイロプラクティックは腰痛や骨格の痛み自体を治すのではありません。
しかし、カイロプラクティックの背骨矯正によって、体は腰痛や骨格の痛み、その他の問題への治癒力を高めてくれます。

妊娠中にカイロプラクティクのケアを受けるのに問題はありますか?
問題は全くありません。
カイロプラクティックは予防、メインテナンスとして受けるべきです。
妊娠中の定期的な検査は、体重の定期検査と同じように当たり前に受けるべきです。

赤ちゃんもカイロプラクティクのケアを受けることができますか?
必要なら出産数時間後の赤ちゃんから背骨検査とケアを受けられます。

Translate »