0859-32-2525 chiro@nco.co.jp

『あなたは大丈夫?スマホ首』 Proバランス115号

今は、たくさんの人がどこに行ってもスマホを片手に持っている姿を見るようになりました。 食べるときもスマホをのぞき込むように食べている人はかなり多くあります。 食卓でもスマホを見ながら食べるので、会話がなくなったと嘆かれるお父さんお母さんもよくあるようになりました。しかし、それと同時に体の問題も頻発するようになっています。 あなたは大丈夫ですか? スマホが生活の一部になってとても便利になりましたが、中毒になっているのではないかと思える人も多くあります。スマホの問題はいくつかあります。その問題を考えてみます。  ...

高枕姿勢

高枕 この治療院で3番目に悪い姿勢習慣の一つです。 枕を使って寝た時、頭の位置が自分の握りこぶしよりも高ければ、高い枕と言えます。 このような枕でしか眠れない方は、肩甲骨の間や首の柔軟性がなくなっているでしょう。 枕を二つ折りにしたり、二つ枕を重ねたりする方もいます。 このような方は枕なしでは寝ることもできません。 風邪で咽喉炎を起こす、咳が止らない、動悸、息切れ、狭心症、声が出にくい、喘息、寝違い、首の痛み、背中の痛みで来られる方も多いです。 五十肩、肋間神経痛、胃の不調、肝機能障害、慢性腎炎などで苦しむ方もあります。...

へそ天井姿勢

      へそ天井むき姿勢 中塚カイロプラクティック研究所で2番目に悪い姿勢習慣の一つです。 楽そうなので、この姿勢でテレビを見たり、そのうち寝手しまわれる方も多いです。 ソファーや座椅子を使われて、この姿勢になる方も多くあります。 最初はいい姿勢で座っていても、疲れてくるとこの姿勢になってしまうという方は多いでしょう。 ソファーは柔らかいものが多いので、意識して座ってもこの姿勢になってしまうこともよくあります。 この姿勢では、腰に体重がかかる為、背骨の柔軟性がなくなります。...
Translate »