0859-32-2525 chiro@nco.co.jp

『あなたは大丈夫?スマホ首』 Proバランス115号

今は、たくさんの人がどこに行ってもスマホを片手に持っている姿を見るようになりました。 食べるときもスマホをのぞき込むように食べている人はかなり多くあります。 食卓でもスマホを見ながら食べるので、会話がなくなったと嘆かれるお父さんお母さんもよくあるようになりました。しかし、それと同時に体の問題も頻発するようになっています。 あなたは大丈夫ですか? スマホが生活の一部になってとても便利になりましたが、中毒になっているのではないかと思える人も多くあります。スマホの問題はいくつかあります。その問題を考えてみます。  ...

『生理痛の我慢はもうやめませんか』Proバランス113号

カイロプラクティクは生理前症候群(PMS)に効果がありますか? 生理痛にはどうでしょう? こんな問題にお困りの多くの女性が中塚カイロを訪れて居られます。 ちょっと不思議に感じられる方もあるのではないでしょうか。 婦人科の問題に効果があるの? そんな疑問を持たれる患者さんはたくさん居られます。 普通、腰痛や肩こり、頭痛やしびれなどに効果があると思われても、生理痛に効果があるとまで思われる方は少ないでしょう。 生理の2週間前から生理が始まるまでいろいろな問題で悩む女性が非常に多いです。 生理の最中もつらい思いをする方は多くあります。...

高枕姿勢

高枕 この施術院で3番目に悪い姿勢習慣の一つです。 枕を使って寝た時、頭の位置が自分の握りこぶしよりも高ければ、高い枕と言えます。 このような枕でしか眠れない方は、肩甲骨の間や首の柔軟性がなくなっているでしょう。 枕を二つ折りにしたり、二つ枕を重ねたりする方もいます。 このような方は枕なしでは寝ることもできません。 風邪で咽喉炎を起こす、咳が止らない、動悸、息切れ、狭心症、声が出にくい、喘息、寝違い、首の痛み、背中の痛みで来られる方も多いです。 五十肩、肋間神経痛、胃の不調、肝機能障害、慢性腎炎などで苦しむ方もあります。...

『頭痛を撃退する』Proバランス 105号

頭痛を退治する 15歳以上の日本人の内3人に1人は「頭痛持ち」といわれ、3000万人以上が悩んでいると言われています。 「頭痛」があまりにありふれたものであるために、「頭痛くらい」と軽く考えられる傾向があります。 ひどい場合には生活に支障を来し、場合によっては命に関わることもあるのものです。 早期診断の早期施術はいつの場合でも大切です。   頭痛の原因 たくさんの原因から頭痛は起こります。 原因となるもののいくつかをあげてみましょう。...

偏頭痛、肩こり

49歳 自営業 事務 女性 30年来の偏頭痛もち、肩こりもひどく、病院で鎮痛剤・安定剤をもらい、薬を手放せない日々でした。 眼科では鎮痛愛の副作用が眼に現れているといわれました。 マッサージ・針とずいぶん通いましたがその場しのぎでした。 友人がカイロプラクティックに行ってみたらとすすめられ、行くことにしました。 施術は痛くもなく不思議な感覚だなと初めは半信半疑でした。 でも、確かに数ヶ月で今までとは違う体になっていると感じます。 鎮痛剤も殆ど飲まなくてよくなりました。...
Translate »